感謝、感謝です!
皆様の元気玉のおかげで
トロちゃんは 頑張ってます!

昨日面会に行って驚いたのが
酸素室の場所が変わっていて
元の場所は すごく重症の子がいました

少し狭い酸素室でしたが
輸液がとれていました!
先生の言っていた通り
口からのお薬になりました!
薬がちゃんと効きますように
心臓のことなので心配です

やはり呼吸の速さが気になりましたが
今回もブラシを持参し
少しの時間ナデナデしました♪
ブラッシングされてる時
気持ちよさの表情が豊かになっていたので
回復に向かっているのだと実感!

体温は良くなって
38・5度
 
朝も自力で水も栄養チュールが摂れず
今回も先生がチューブで流し込んで
食べさせて下さったそうですが
夕方の面会で私が持参した
チュール風健康タイプを
私の手のひらにのせ
口先に持っていったところ
なんと、舐めてくれました♪
半分弱は食べたでしょうか
めちゃ嬉しかったです!

今後、退院を視野にいれ
様子を見て行くという方針でした
ホント嬉しい反面、大きな不安を感じます

最新のトロちゃん画像です
DSC_0083
輸液の針とグルグル巻かれたテープがとれて
ホットした様子です

しかし、トロちゃんの意識がハッキリしてきた
2日前?あたりから
実は、「自分が何故ここにいるのか?」
「なんでこんな針を刺されたり
注射されるのか?」
「閉じ込められ、太陽もなく」
「まわりはガヤガヤ騒がしい」
なので2日前?の午前中の面会の時
やけに力は無いがニャーニャーと鳴き
動く前足でガラスドアに近づいてきたのです
きっと、「あたちを連れて帰って!」という
ことだったのでしょう・・・
それに気が付かず、
また夕方くるね、って言って
夕方行ったとき
鳴きもしないし、知らんぷり?
あまりに午前中、力を出したので
具合が悪かったのか、
すねていたのか?

「あたちは捨てられ拷問にあっている」
という、私達に対する眼差し・・・
絶対そう思っている目でした!
態度もなんとなく冷たいような・・・
なのでブラシをもって行って
本当に良かった!
少しは ゴキゲンが戻りました
トロちゃんを守っているんだよ~
わかってね~~!

こんなゴキゲンさんの顔が見たいよ♪
01fa787c
(これは2017年4月頃の写真です)

今日で8日め
ますます良くなってますように!!
お口からの薬が成功しますように!

できれば頑張るトロちゃんに
元気玉をくださいませ
そして
ポチっの応援していただけると
嬉しいです

☆☆☆いつも、ありがとうございます。☆☆☆
どちらかクリックね♪
     
人気ブログランキング投票にご協力をおねがいいたしますー。
どちらかクリックね♪

クリックしてくれたら、やる気100万倍っ(>o<)

 BlogPaint   名称未設定 1のコピー